十代暴動社

どついたるねん活動再開!!!!!!!

5月 25, 2012


TEXT : 長州ちから (twitter : @chosyu)

 

どついたるねん活動を再開!
すごいニュースが飛び込んできましたね!

DUM-DUM OFFICEの位置する高円寺を拠点とし、
あまりにもばかばかしい活動を続けるパンクバンドどついたるねん
解散説まで流れていたあのどついたるねんが待望の復活が発表されました!
どついたるねんの事を知らない方はまずこちらのYoutubeからどうぞ!
高円寺にて開催された脱原発デモでの清らかなバカっぷりの記憶です!

銀杏BOYZのメンバー全員や七尾旅人、口口口のメンバーからも絶賛され、
なんと海を越えあのN.E.R.Dのファレルからもラブコールが届き(ガチ)、
来日中のTHE DRUMSのメンバーが前座に熱望し、
さらには1st アルバムに収録されているGREEN DAYのカヴァー
「バスケットケース」を聴いた本家ビリージョーが絶賛し、
すぐさまPUFFYに続き日本人では2組目という
日本語でのオフィシャルカバーの承認をしたという、
国内外問わずミュージシャンからの評価がやたらと高いバンドどついたるねん!
先日開催されたバンドマン対抗綱引き大会では曽我部恵一バンドに勝利するという
エピソードもここに紹介しておきます!

そんなどついたるねんが5月17日に活動再開を発表して以来、
毎日Youtube上に新曲を発表しております!!!!!!!
映像はすべて遭難フリーターでお馴染みの彼らの盟友、岩渕弘樹監督によるもの!
さすがの毎日アップなので5月19日回の様にメンバーが一人も集まらず
「サライ」を熱唱するだけの回もありますが、そこはご愛嬌!
むしろどついたるねんらしく、愛くるしいです!

そんなどついたるねんの活動再開1発目のライブは
手前味噌ですが私、主催イベントです!
KYUSHU & NAGOYA POP FESTIVALの2日目!
CALL AND RESPONSE Recordsを主催するジムオルーク似の外国人イアンと、
STYLE BAND TOKYO主宰でBo ningenあなどを日本に招集するTOMOさんとの
三つ巴の共同開催で名古屋より6EYES、SIKA SIKA、odd eyesがやって来ます!
普段のライブハウスとは違った、面白展開のライブになればなと企んでおります!
是非ともご来場ください!!!!!

2012年6月3日(日) 新宿motion

Kyushu x Nagoya Electric Pop Festival (DAY 2)
NAGOYA/TOKYO NIGHT

【出演】
6eyes (名古屋)
Plasticzooms (東京)
SIKA SIKA (名古屋/京都/鹿児島)
the mornings (東京)
less quantic (東京)
odd eyes(ex-名古屋/京都)
どついたるねん(東京)

OPEN 16:00 START 17:00
COST 2000y (D代別) 2日間通し券 3000y

長州ちから プロフィール

十代暴動社//長州ちから\\

@chosyuあなたをフォロー中。

オーガナイザー 十代暴動社/DUM-DUM LLP 毎月最終金曜日、渋谷HOMEにてぼんくらDJパーティー『ありがとう!おともだち。』開催中!

新宿歌舞伎町 ? http://teenage-riot.jugem.jp/

twitter : @chosyu

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます